サンデーいわくに&サンデーやないのオフィシャルサイト
1月生まれ
慌ただしく新年を迎えて、つくづく思う事は家族の健康に恵まれて幸せだったと実感する。目の前のできる事に集中して、明るくやり過ごそうと決意。怒らない、腹を立てない、憎まない。
2月生まれ
こまめに連絡しているのに、一向に返事がない。ダメならダメだとハッキリしてと続けて送ると、申し訳ないと届く。堪忍袋の尾が切れそう。きっとゆとりがないのよね。自分も相手も。
3月生まれ
コロナでもないのに2週間休めと言われて、仕方なく承諾する。何かあったらあなたが一番辛いでしょうという上司の思いだけど、面倒くさいなぁ、このまま永久に休もうかと魔がさす。

4月生まれ
あなただったらこんな時どうするのと指摘されて戸惑う。いつも他人事で片付けていた自分が恥ずかしいと思わされた。その人の身になったら自分だってそうするに違いないから。
5月生まれ
どうしてこんなに痛いんだろうか、考えてもまったく見当が付かない。そんなある日、締め付けだ、窮屈に締め付けていたからだと気がつく。何もかも解放すると、痛くもなく、苦でもなく、むしろ清々しい。
6月生まれ
今までのしあわせは分かち合う事が出来たから。これからのしあわせは、ひとり遊びが出来るから。どうでもいい事をひとつずつ、切り離して考えよう。
7月生まれ
見るとムカつく、見えないと心配になる。意見を聞くと苛立たされる。じゃあどうしたらいいか、自分にも全く分からない。こういう時は、感情を抜いて、冷静に傍観するしかない。
8月生まれ
つい感情的になりヒステリックな自分を周囲に見せてしまったら、周囲が慌てて自立してくれた。これでいいのか、今まであまりにも良い子過ぎたと、素の自分を出してイイんだ。
9月生まれ
許せない、どうしても許せないと矢印が仕事場の人に向けられている。でもこの気持ちをどこかで畳み込まなければ笑って仕事が出来ない。深く深呼吸して大人になろう。
10月生まれ
ふたりの間のわだかまりが溶けて、いつものように話が出来た。多分ふたりは同じような気持ちのはず、なんでも分かり合えるのに、ぶつかると手が付けられない。
11月生まれ
周りを考えてみよう。露骨にぶつけてはいけない。どれくらい傷つけているかと、考えた事があるかい。あなたの独断場になっていないかい。そんなのでは人は離れていくはずだ。
12月生まれ
あの人ホントにイイのになぁ、もったいないなぁと思っていても、気が付かれないようにしていなくてはダメだ。なんでもない素振りでそっと寄り添ってあげよう。